Allo介護の不思議な世界

こんにちは!介護ブログ管理人です。 この記事は介護は難しい、わかりにくい方に向け、初心者でも簡単に紐解いた解説をします。 介護保険は、3年毎に改正されます。この記事を読むと、最新の介護事情や歴史に触れることができます。 とは言え、一体どうしたらいいかが分からない…というあなたのために、一日一つブログをアップし解説したいと思います。 この記事を読み、実践する事であなたも介護の達人になりますよ! ですので、ブックマークをつけて、じっくりと読み進めながら取り組まれてみてください。

介護支援専門員試験対策❕介護支援分野Lesson3

Lesson3 「介護支援専門員」・介護支援専門員とは、要介護者等からの相談に応じ、要介護者等が適切なサービスまたは事業を利用できるように、各機関と連絡・調整などを行う者で、要介護者等が自立した日常生活を営むのに必要な援助に関する専門的知識や技術…

介護支援専門員試験対策❕介護支援分野Lesson2

Lesson2 「介護保険制度の創設」・介護保険制度施行前は、ホームヘルプサービスは市町村の措置により提供されていた ・老人福祉制度の措置による利用では、中高所得者層ほど負担が重くなっていった ・介護保険制度施行前は、福祉分野における介護サービスと…

介護支援専門員試験対策❕介護支援分野Lesson1

今年も介護支援専門員の試験まで、数ヵ月となりました。 資格取得をされる方を応援します。介護支援分野を20回シリーズで特集しますので、よろしくお願いします。 Lesson1「高齢化と高齢者介護を取り巻く状況」・わが国では、特に75歳以上の後期高齢者人口…

幸せはお金で買えない介護の話し

お金で幸せが買えると思う思考は ・お金があると愛を買える(異性がたくさん寄ってくる)・お金があると人の心を買える(お金持ちには人が集まってくる)・お金があると命を買える(いい病院でいい治療が受けられる)・お金があると地位を買える(コネでいい…

アルツハイマー型認知症の予防薬は実現する⁉️

アルツハイマー型認知症を病理学的に表現するとすれば、「脳内で特殊なタンパク質異常が起こり、脳内のニューロンが消失する病気」ということ。アルツハイマー型認知症が発症する過程では、 1.ベーター蛋白質が増える。 2. タウ蛋白が増える。 3.神経細胞死…

2010年の認知症グループホーム「みらいとんでん」で入居者7人が死亡事件が結審

札幌市北区の認知症グループホーム「みらい とんでん」で入居者7人が死亡した2010年3月の火災を巡り、業務上過失致死の罪に問われた施設運営会社社長谷口道徳被告(61)の上告審で、最高裁第1小法廷は被告の上告を棄却する決定をした。13日付。無罪とした一…

消費税の社会保障財源目的化税は幻想である!

消費税が社会保障財源の目的税化しているが、社会保障の財源が安定し、医療や年金、子育て支援など福祉の制度が安定的に運営できるだろうか。 そんなことはあり得ない。 そもそも財源不足というは、ある一部の収入の支出目的を限定させたからといって改善さ…

介護保険制度の限界!

どんな理由であっても人を殺めることは認められない。 老老介護の問題、介護の長期化の問題、核家族化による介護問題、思えば介護保険創設時に、介護を個人でなく社会全体で担う、という仕組みの構築である。 介護保険制度が創出されても、介護の現場にその…

大浴場での入浴について考える!

普通の生活スタイルを考えたとき、民家改装型の小規模デイサービスに見られるように、家庭用の個浴(ユニットバス等)で入浴支援を行った方が良いのではないかという意見がある。 大浴場=集団ケア、と短絡的に結びつけて考える向きが多すぎる。大浴場にはそ…

日本人だからこそ考えてほしいこと!

普段の業務中、施設の中で当たり前に上履きを履いて業務に従事している。家に帰ると玄関で靴を脱いで、自宅ではそのまま過ごしている。これは特養が「生活の場」であるといっても、従業者にとっては職場であり、その中で過ごす際には靴を履いている状態が違…

2021年度介護保険制度改正で介護ロボット等の設備に応じて設備・運営基準や報酬に差を設けようとしている!

介護施設の人材不足に対する解決策の糸口さえ見えない今日、人材は充足しないのだから介護ロボットを活用して人間の労力の省力化を図り、人の労力がいらなくなった分、配置基準を緩和して一度に働く職員の数を減らし、職員を分散配置することで介護人材の絶…

アナタの心の唄は何ですか?

周りにいる高齢者の方々も、それぞれに懐かしい思い出の唄を持っている。施設で行う療育音楽とか音楽療法など、難しい理屈をつける必要はなく、それぞれの心の琴線に触れる思い出の曲を楽しむということでよいと思う。 認知症の方にも、それぞれお得意な唄が…