Allo介護の不思議な世界

こんにちは!介護ブログ管理人のサキです。 この記事は介護は難しい、わかりにくい方に向け、初心者でも簡単に紐解いた解説をします。 介護保険は、3年毎に改正されます。この記事を読むと、最新の介護事情や歴史に触れることができます。 とは言え、一体どうしたらいいかが分からない…というあなたのために、一日一つブログをアップし解説したいと思います。 この記事を読み、実践する事であなたも介護の達人になりますよ! ですので、ブックマークをつけて、じっくりと読み進めながら取り組まれてみてください。

リハビリをしていないのに、請求する病院について

今回は趣向を変えていきたいと思います。








リハビリとは


病気や外傷が原因で、心身の機能に障害が生じ、生活上に支障をきたすようになった場合に、患者や家族のもつ障害に対して専門職が連携して問題解決に取り組み、家庭復帰や社会復帰を目指す総合的なアプローチです。
ただ単に、歩ける、話せるなどの機能の回復だけでなく、人として生き生きと過ごすことができる権利の獲得を目的としています。



ただ入院患者の横へ行き、何もしないで去る


痛いと話したから、たまにしかしてません



リハビリと言ってもやること無い状態だからしてません





病室に行っただけで請求する病院についてどう思いますか?



最後に、このような病院が実際存在する事実


高齢者が増加する今後、病院は大丈夫ですか?



公立病院たと許されますか?








もしも、自分だったらどうしますか?




もしも、自分の身内だったらどうしますか?