Allo介護の不思議な世界

こんにちは!介護ブログ管理人です。 この記事は介護は難しい、わかりにくい方に向け、初心者でも簡単に紐解いた解説をします。 介護保険は、3年毎に改正されます。この記事を読むと、最新の介護事情や歴史に触れることができます。 とは言え、一体どうしたらいいかが分からない…というあなたのために、一日一つブログをアップし解説したいと思います。 この記事を読み、実践する事であなたも介護の達人になりますよ! ですので、ブックマークをつけて、じっくりと読み進めながら取り組まれてみてください。

持ち上げるってことは踏みつけるってこと

アクションを起こす際には、
同時にその反作用も
引き起こすんだということを
意識しておいた方が良いです。



これ、
どーいうことかというとですね。



例えば「青」か「赤」かの
どちらかを選ぶ場面があったとして、



そこであなたが
「赤を選んだ」とします。



そうすると、



そのアクションと同時に
「青を選ばない」という
拒否のアクションも
とっているわけじゃないですか。



人間関係において
こういう「反作用の部分」を
意識できていない人は、



誰かを持ちあげるために
絶えず誰かを踏みつけるような行動を
無意識の内に
とってしまいがちです。



もちろん、



どっちつかずになれ
ということではなく、



具体的なアクションをとりつつも
その行動や決断が及ぼす



“波紋の部分”



にまで、
想像力を働かせることが大切だと
いうことです。




くれぐれも
意識しておきたいものです!