Allo介護の不思議な世界

こんにちは!介護ブログ管理人です。 この記事は介護は難しい、わかりにくい方に向け、初心者でも簡単に紐解いた解説をします。 介護保険は、3年毎に改正されます。この記事を読むと、最新の介護事情や歴史に触れることができます。 とは言え、一体どうしたらいいかが分からない…というあなたのために、一日一つブログをアップし解説したいと思います。 この記事を読み、実践する事であなたも介護の達人になりますよ! ですので、ブックマークをつけて、じっくりと読み進めながら取り組まれてみてください。

ビジネスにおける高額販売は詐欺?



究極に価値があるものを
格安で販売している人。



と、



ごくありふれたものを
高額で販売している人。



この両者を比べた時、
どちらのほうが親切だと
言えるでしょうか?



これ、経験的に
「前者ですね!」と
言う人のほうが多いと思います。



究極に価値があるものを
格安で販売すること。



確かに素晴らしいことかも
しれませんが、



私は必ずしもそうではないと
思っています。



というのも、ですね。



例えば
実践しさえすれば
100人中100人が
価値あるノウハウを
格安で販売してしまったとします。



するとその購入者さんは
そのノウハウに対して、
甘く見るように
なってしまうんですよ。



「千円の安いノウハウだしな…。
 まあ稼げないっしょ。」



といった感じで。



人間は、
甘く見たノウハウを
実践することは絶対に無いので。



だからこのノウハウに限っては、
安くしたことが原因で
実践する人が
ゼロになってしまうわけです。



実践しさえすれば
必ず稼げるのだとしても、



実践させるためには
価値のあるノウハウだ!と
潜在的に感じさせる
必要があるわけでして。



しかし安くしてしまったが最後、
実践する人は
ほぼゼロになってしまいますからね。



そうなると当然、
稼げるようになる人もゼロ。
ですよね。



逆に、



ごくありふれたノウハウを
高額で販売したことによって、



しっかりと実践する人を
つくり出し、
それでわずかながらの結果を
出させていたとしたら・・・?



前者と後者では、
一体どちらが本当に親切だったと
言えるのでしょうか。



ありふれたノウハウであっても、
ありふれているがゆえに
ほとんどの人が実践せず、



実践しさえすれば
結果が出るノウハウなんて、
沢山ありますからね。



まあこれは極論だと思いますし、
オリジナリティのないものは
高額で販売することは出来ません。



ただ、



間違った親切心や
間違ったビジネス観を
持っているせいで、



誰も得をしないビジネスに
なっている人って
かなり多いんですよ。



こうやって言ってもなお、
「安く提供することこそが
 善いことだ!」
とか言ってくる
センス皆無な人も
たまーにいますが。

幸いここの読者さんは
本質を見極める力の
ある方が多いので。



ちゃんと受け止められる方が
ほとんどだと思います。



ホント、ここを間違えると
悲惨なビジネスを
やることになります。



くれぐれもご注意ください。