Allo介護の不思議な世界

こんにちは!介護ブログ管理人です。 この記事は介護は難しい、わかりにくい方に向け、初心者でも簡単に紐解いた解説をします。 介護保険は、3年毎に改正されます。この記事を読むと、最新の介護事情や歴史に触れることができます。 とは言え、一体どうしたらいいかが分からない…というあなたのために、一日一つブログをアップし解説したいと思います。 この記事を読み、実践する事であなたも介護の達人になりますよ! ですので、ブックマークをつけて、じっくりと読み進めながら取り組まれてみてください。

勉強なんかしなくても成功できます



世の中には、ビジネスの勉強をしていなくたって成功出来ている人も沢山います。



まあだからといってですね。



「勉強しなくても成功できるんじゃないか?」と考えるのはやっぱり違いますよね。



というのは、成功している人の中に「勉強をしていない」人がいるのと、「勉強してない人が成功する」のとでは、全く意味合いは違いますから。



勉強しなくても成功した人がいる。というのは、あくまでも「結果論」なんです。



分かりやすい例でいうと、健康にすごく気を使っているのに早死にしてしまう人がいる一方で、お酒もタバコもバカみたいにとっている超健康的なおじいちゃんとかもいるわけじゃないですか。



でもだからといって、お酒もタバコも吸いまくることが健康に悪いことには変わりないわけで。



先ほどのおじいちゃんは“結果的に”健康でいられただけであって。



お酒もタバコもバカバカのんでいる人を100人調べたとしたら、健康でいられる人の割合はやっぱり少なくなるわけですよ。



で、勉強もこれと同じなんです。



確かに、本やセミナーで勉強しなくても、実践の中で本質に気付くことだって別にあるわけです。



しかし、たまたま気づくことが出来なかったり、そんな出来事がそもそも起こらなかったらどうするのか?というのが、リスクとして確実にあるわけですね。



じゃあこのリスクを出来るだけ少なくしてやるためにはどうすれば良いのか?っていうのが、



結局のところ【勉強すること】なわけです。



だから、もし万が一「勉強なんかしなくても成功できるぜ!」などと言っている人がいたとしたら、それは自身の成功要因を見極める努力を怠っている人なので、その人にはついていかない方が良いでしょうね。



バスケのシュートって、別に練習していなくても一発で入ることだってあるわけじゃないですか。確率的に。



でも、やっぱり理論を知って練習している人の方が一発で決められる確率は高いわけです。



だからこそ、上手くいった人が勉強をしていようがしていまいが、成功したいなら勉強すべきです。



運だけで成功しようとするのは博打と同じですからね。



ちなみにビジネスに限らず、何かを教わる時は、断然、勉強しているタイプの方から教わるのがオススメです。



これ、なんでなのかというと、【理論を言葉にして伝える能力】が圧倒的に高いからです。



でもって、当然のことながら本を読んで勉強することは、この能力を高めることにもつながりますので。



どれだけ稼げるようになったとしても、本は沢山読んで勉強し続けるべきですね。



どうぞご参考までに!