Allo介護の不思議な世界

こんにちは!介護ブログ管理人です。 この記事は介護は難しい、わかりにくい方に向け、初心者でも簡単に紐解いた解説をします。 介護保険は、3年毎に改正されます。この記事を読むと、最新の介護事情や歴史に触れることができます。 とは言え、一体どうしたらいいかが分からない…というあなたのために、一日一つブログをアップし解説したいと思います。 この記事を読み、実践する事であなたも介護の達人になりますよ! ですので、ブックマークをつけて、じっくりと読み進めながら取り組まれてみてください。

赤赤赤あk



私が学生の時にオンラインカジノで不労所得!



を目指して、ルーレットで色々と実験していました。



まあ結局は失敗に終わったんですが、あの時にルーレットを使ってたしか元出は3万円で、合計で300万円分くらいは回したと思います。



ココモ法っていう手法の変形で、計算しながら掛けていくんですが、例えば「赤」か「黒」か、当たり外れが1/2の確率のやつあるじゃないですか。



実際には「0」があるんで、1/2にはならないんですが、まあとにかく、理論上は「赤だけ」とか
「黒だけ」とかが15回以上続かなければ絶対に勝てる!みたいな手法です。



で、結果どうなるかというと、なんだかんだで黒だけが続いたりすることが結構あるんですよね。



人間が「ランダム」を頭でやろうとすると、



 黒
 黒

 黒



 黒


みたいな感じになるんですが、現実はこんなに綺麗にランダムにはなりません。



実際は多分、






 黒





みたいな。笑



こういう風に不自然?に偏りが出たりするわけです。



これこそがランダムですからね。



まあこの話から一体何が言いたいのかというと。



人間が頭だけで考えた予測は、アテにならないってことです。



アテになるのは一つしかありません。



それは何かと言うと、ズバリ「実践」ですね。



実践から得たデーターだけが、真実の予測と成功法則を導き出すことを可能にします。



頭だけで考えた予測には「机上の空論」という名前が付いていますからね。



たいていは見当外れですよ。


というわけで、ここから言いたいのは3つです。



1つは、ノウハウを学んでもそれをしっかりと実践の中で検証する視点を持って欲しいということ。



もう1つは、そうやって検証するためにも、まずは仮説を立てて取り組んで欲しいということ。



でもって最後は、しっかりと実践しましょう!
ということです!

では!