Allo介護の不思議な世界

こんにちは!介護ブログ管理人です。 この記事は介護は難しい、わかりにくい方に向け、初心者でも簡単に紐解いた解説をします。 介護保険は、3年毎に改正されます。この記事を読むと、最新の介護事情や歴史に触れることができます。 とは言え、一体どうしたらいいかが分からない…というあなたのために、一日一つブログをアップし解説したいと思います。 この記事を読み、実践する事であなたも介護の達人になりますよ! ですので、ブックマークをつけて、じっくりと読み進めながら取り組まれてみてください。

今月、給料がピンチ・・・


欲しいものを何も買っていないのに、気づけばお給料も残り僅か・・・。



そんな経験って誰にでも1度はあると思います。



これに対する対処法として「欲しい物に優先順位をつけて余分な物は買わないようにしよう」とか「若いうちは経験に投資しよう」とか、まあ成功者でも無いような人達がなんやかんやと色々言っていますが、お金の使い方に限っては、そういうテクニック面を変えても状況は変わらないです。



実際、こういうことをやって「人生を変えられた!」っていう人なんてほとんどいないんじゃないでしょうか?



私の昔の同僚や友人には残念ながら1人も思いあたりません。



というのは、ああいったことを本で読んでも、「本当にそうだよなー。良い事学んだなー。」と分かった気になってそこでおしまいなんですね。



じゃあ、お金の使い方を変えることでもっと根本的に人生を上向きにするにはどうすれば良いのか?



実はこの方法は簡単です。



もらったお給料の「20%」を、自己投資に使うようにします。



これがこれまでに私が実践してきた中でも、1番
「人生を変える事が出来た!」と実感できた、まさに「成功者のお金の使い方」でした。



「自己投 資」っていうのは、長い目で見て、将来的に自分へ利益をもたらすようなこと。



これにお金を使うことですね。



ただ、不動産とか株とかFXとかは全部ダメですよ。



ああいったものは、起業家の中では「投資」とは言いません。



ああいったものじゃなくて、最初に投資をすべきなのは【自身の能力を向上させるもの】なんです。



例えば、「手に職をつける」とか「資格を取る」ということは世の中でもよく言われている自己投資の一例です。



ただ、実はあれではまだまだ甘いです。



なぜなら、それらはあくまで「就職をするための自己投 資」ですからね。



しかし私達は「インターネットビジネス」という、
企業にも組織にも頼ることなく直接的にお金を稼ぐことの出来るビジネスを知っているわけですよ。



つまり、私達が自己投資すべきは「お金を稼ぐ方法」そのものです。



実際に私がサラリーマンを続けていますが、ネットからの収入が×××円。



セミナーや教材にお金を使っています。



「お給料とボーナスの20%まで」と金額をちゃんと決めて、ですけどね。



というのも、もともと本を読むのは学生の頃から好きだったので、「成功者は必ず自己投資をしている」ということは、どんな世界の成功者であっても
万国共通していることを学んでいました。



だから半年間だけは好きなものを全て我慢して、自己投資だけはしっかりとしようと心に決めて、必死に携帯アフィリに取り組んでいます。



なので、「お金が稼ぎたい!」とか、「稼いで会社を絶対に辞めてやる!」と思っている方は、この成功法則は必ず覚えておいて欲しいと思います。



もらったお給料の20%は、【あなた自身がさらにお金を稼げるようになるための自己投資に使う】



これが一番簡単に実践できて、なおかつ人生を変えられる成功法則です。

では、では。