Allo介護の不思議な世界

こんにちは!介護ブログ管理人です。 この記事は介護は難しい、わかりにくい方に向け、初心者でも簡単に紐解いた解説をします。 介護保険は、3年毎に改正されます。この記事を読むと、最新の介護事情や歴史に触れることができます。 とは言え、一体どうしたらいいかが分からない…というあなたのために、一日一つブログをアップし解説したいと思います。 この記事を読み、実践する事であなたも介護の達人になりますよ! ですので、ブックマークをつけて、じっくりと読み進めながら取り組まれてみてください。

心理学理論と心理的支援Ⅱ

f:id:bochifuntou:20190905195426j:plain




記憶について



【記憶】……情報を覚える「記銘」、それを一定の期間覚えておく「保持」、覚えた情報を思い出す「想起」という一連の過程をいう

☆短期記憶☆

 ・長期記憶に移行しないと数秒で消えてしまう

 ・反復やまとまりを与えると長期記憶に移りやすい

 ・短期記憶として瞬間的に記憶できる文字や数字の単語の数は7プラスマイナス2個(5~9)個である

☆長期記憶☆

 ・何十年という長期保存が可能で、組織化されたり有意味のとき増強される

☆作業記憶(ワーキングメモリー)☆

 ・短い時間あることを記憶にとどめておくのと同時に「認知的作業」を頭の中で行う記憶である

☆展望的記憶☆

 ・友人と会う約束の時間や場所など将来や未来に関する記憶である

☆エピソード記憶☆

 ・長期的記憶の一つで、「旅行に行ったこと」など、ある特定の時間と場所での個人にまつわる出来事の記憶である

☆意味的記憶☆

 ・長期的記憶の一つで、都道府県の名前、人口、日付といった一般知識的な記憶のことである

☆プライミング記憶☆

 ・長期的記憶の一つで、前に入力された情報がそのあとの情報に影響を与えるような記憶のことである

☆手続き的記憶☆

 ・長期的記憶の一つで、「自転車の乗り方」など、一連の動作として身体で覚えている記憶のことである