Allo介護の不思議な世界

こんにちは!介護ブログ管理人です。 この記事は介護は難しい、わかりにくい方に向け、初心者でも簡単に紐解いた解説をします。 介護保険は、3年毎に改正されます。この記事を読むと、最新の介護事情や歴史に触れることができます。 とは言え、一体どうしたらいいかが分からない…というあなたのために、一日一つブログをアップし解説したいと思います。 この記事を読み、実践する事であなたも介護の達人になりますよ! ですので、ブックマークをつけて、じっくりと読み進めながら取り組まれてみてください。

心理学理論と心理的支援Ⅲ

f:id:bochifuntou:20190824121554j:plain




行動療法について

【行動療法】……行動のみに焦点を当てた学習理論(行動理論)を基礎とする技法

●レスポンデント技法●

 主に、神経症的不安、恐怖反応といった症状を軽減、消滅させる技法として適用される

☆レスポンデント(古典的)条件づけ技法☆

 ・ある刺激を、生理的反射を引き起こす刺激(無条件刺激)とともに繰り返し与えることによって、それだけでも同じ生理的反射を引き起こすようにする技法

☆系統的脱感作法☆

 ・自立訓練などにより心身のリラックス法を身に付けたうえで、不安や恐怖との結び付きの低い条件刺激から消去していく技法

☆エクスポージャー(暴露法)☆

 ・不安や恐怖が生じる状況を回避するのではなく、刺激にさらし、慣れさせることで問題行動を消す技法

☆弛緩訓練法☆

 ・全身の筋肉を弛緩させ、症状の改善や消失を目指す技法

●オペラント技法●

 スキナーが提唱したオペラント条件づけから発展した技法

☆シェービング(反応形成法)☆

 ・細かな段階(スモールステップ)に分けて強化を行い、易しい段階から徐々にステップアップしていき、次第に目標とする行動を形成する技法

☆チェイニング法(行動連鎖法)☆

 ・強化によって独立して獲得された行動を、さらに連続強化することによって目標とする行動へ導いていく技法

☆行動的セルフコントロール法☆

 ・自分で評価し、自分で強化するという技法

●社会的学習法(モデリング)●

 観察を通して模倣学習が行われる技法