Allo介護の不思議な世界

こんにちは!介護ブログ管理人です。 この記事は介護は難しい、わかりにくい方に向け、初心者でも簡単に紐解いた解説をします。 介護保険は、3年毎に改正されます。この記事を読むと、最新の介護事情や歴史に触れることができます。 とは言え、一体どうしたらいいかが分からない…というあなたのために、一日一つブログをアップし解説したいと思います。 この記事を読み、実践する事であなたも介護の達人になりますよ! ですので、ブックマークをつけて、じっくりと読み進めながら取り組まれてみてください。

敬老の日と千葉県の災害を思う、頑張れ千葉県!!

f:id:bochifuntou:20190913145959j:plain




介護施設等にとっては、敬老の日に合わせて年間最大のイベントを企画するところが多いので、3連休のいずれかの日に大きな行事を行うことが多いと思う。



しかしそのようなイベントどころではないのが、台風被害の影響でブラックアウトが続いている千葉県の一部地域ではないのだろうか。



今現在千葉県内では約20万家の停電が今も続いている。電源喪失から6日が経っているのに、まだこの状況である。しかも連日30度を超す残暑が追い打ちをかけている。エアコンが使えなくなった特養の入居者が、熱中症で医療機関に搬送されるケースも増えている。夜暑くて不眠に苦しんでいる人が多いことも容易に想像できる。



6日間以上冷蔵庫の電源が入っていないのだから、冷蔵・冷凍されていた食品もすべて廃棄せざるを得なくなっているだろう。



しかも一部地域では携帯電話や、ネット回線が使えない場所があり、情報が全く届かない状態が続いているそうである。



そんな中で、様々な介護事業者で要介護者等の方々の支援に奔走している姿が浮かぶ。居宅介護支援事業所の介護支援専門員の方々は、ガソリンの確保もままならない中で、連日自分の担当者の安否確認に地域を走り回っていることと思う。あなたたちのおかげで、暮らしが成り立っている方々がたくさんいます。どうかお体に気を付けながら、しばらく頑張ってください。



わたしたちは直接それらの方々を助けることはできませんが、今は無駄な連絡を控えて、後方支援として募金に応募することや、物資の調達の協力を惜しまないようにしたいと思います。



ガンバレ千葉県!!!



f:id:bochifuntou:20190913150057j:plain

みんなで千葉県を応援しましょう。