Allo介護の不思議な世界

こんにちは!介護ブログ管理人です。 この記事は介護は難しい、わかりにくい方に向け、初心者でも簡単に紐解いた解説をします。 介護保険は、3年毎に改正されます。この記事を読むと、最新の介護事情や歴史に触れることができます。 とは言え、一体どうしたらいいかが分からない…というあなたのために、一日一つブログをアップし解説したいと思います。 この記事を読み、実践する事であなたも介護の達人になりますよ! ですので、ブックマークをつけて、じっくりと読み進めながら取り組まれてみてください。

君の名は

f:id:bochifuntou:20200113161701p:plain




君はなぜ介護の仕事を選んだのですか?君はどうしてこの場所に来たのですか?



君がその決断をしたときに見ていた未来は、どんな未来だったのでしょう?きっとその時の君の胸には、理想という光が指し、理想を実現するための希望というものがあったよね。



それはね、きっとそこに現実に存在し、君の目にしっかり見えていたものだと思うよ。君は間違ってはいなかったはずだよ。君の抱いた未来への希望、君が思い描いた理想は、決して幻ではなく、現実に存在するものであったはずなんだ。



「理想と現実は違う」なんて偉そうに言っている奴は、理想さえ描けない心寂しき人でしかないんだよ。それは経験を積んだ熟練者ではなく、ただただ年数を無駄に過ごしてきた未熟者のたわごとでしかないんだよ。



理想という目標に手が届く方法を探そうとしない人の経験談など、下世話なゴシップ記事ほどの役にも立たないものさ。聴くだけ無駄というものさ。僕たちはそんなは話や言葉を聞くほど暇じゃないし、たわごとに付き合っているほどお人よしじゃないよね。置いて行けばよいだけの話さ。そういう人はね。



対人援助の場で、人を信じず人を幸せにできない人間のたわごとは、聴くだけ時間の無駄でしかない世迷言さ。見てごらん、そういう言葉しか発することのできない人間の哀しい哀れな現実を。その醜い姿を。自分には見えないから、その姿が恥ずかしくないだけなのさ。かわいそうだね。



僕たちにはそんな人間に関わっている暇はないし、しなければならないことが山ほどあるし、何より僕や君を待っていてくれる人がいるよ。君を必要としている人がいるんだよ。そのことを忘れないでほしいと思うよ。